午後は紅茶




三時を過ぎ

いつものように

紅茶が運ばれる


今日の気分は?

ミルク?

レモン?

ストレート?

スライダー?

最近は

チェンジアップも

シンカーも

カットボールも覚えた


いっぱいあると

いっぱい悩む


キャッチャーのサインに首を振り続ける

優柔不断な男


タイム


ロージンバッグに手をやるように

ティーバッグを2度チョンチョンする

その行為自体は紅茶に変化をもたらすことはない

あくまでも自分の呼吸を整えるため

もう一回チョンチョンする


そして

キャッチャーの出したサインにようやく頷く

そうだ!

僕が本当に飲みたかったのは


「生」