なんとなくクリステル   BBS LINK  MAIL
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
What's E.P.S.?
笑える詩人の会とは?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
info.
撮影モデル募集中!!

バンドメンバー募集中!!
ファンクラブ会員募集中!!
広告バナー募集中!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さかもかインタビュー
管理人の自己紹介

管理人に50の質問
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Link
リンクドモホルンリンク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メール
ご感想、質問等はこちらまで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   HISTORY of さかもか

小学校の頃から替え歌やオリジナルの曲を作り、微妙にクラスの人気者となる。
中学に入り、ふとしたきっかけで
作詩活動(スタイルは今のまま)を始める。
しかし、その一方で勉学完全放棄、学級崩壊、やりたい放題。
その果てに何を思ったか学校の憩いの場、購買食堂にて消火器を噴射。
購買営業中止。
中学・高校一貫の私立中学だったため、全校生徒1000人近くから非難の声を浴びる。

やむを得ず退学・転学・・・

公立中学に移り更生。「河野辺たくお」として文化祭のステージで詩の朗読を敢行!

高校に入ると自身の詩集に書き留めるだけでは収まらず
教室の後ろの黒板に詩を書くようになる。エンターテイメントポエムの確立。
しかし、同時に友人とバンド活動を始めるようになり、(ゴルジ隊)黒板アーティストの卒業。

そしてバンドとは別に個人でS.M.Revolution 結成。
ピコピコ打ち込みのさわやかな音楽と奇抜な歌詞でオリジナルを作るようになる。
冗談半分でデモテープを全国高校生音楽祭に提出するとあれよあれよと選考に進み東京都予選まで。惜しくも全国大会の出場を逃すも、異様な盛り上がりに快感を覚える。

高校卒業後は浪人生活。勉学の傍ら再び詩を書くようになる。

叫ぶ詩人の会、ドリアン助川のラジオ番組の
詩の朗読対決コーナーに出演。
小さな駅で小さな恋’98で勝利!!ドリアンテレカGET!!


その後も番組から詩の朗読イベントのオファーがあり出場。
審査員のあの俵万智先生からも評価をいただく。

つづきはこちら
笑える詩Copyright 2007 Entertainment Poets Society All rights reserved